最低賃金値上げ

昨日決まった最低賃金値上げの案をどう見るか?
個人的にはとても興味深い

なんとなくですが、これって高速道路、料金設定を思わせなくもない。


千葉と川崎を結ぶアクアラインは開通当初は東京と仙台間と同じような料金体系で誰も走っていなかった。

工事費がいくらかかったからこの金額と机上の空論を現実に当てはめ…
6A870424-6FA8-4F12-B6D9-2BC3B4CAEC5C.jpg
その結果、宝の持ち腐れ道路と化したが…

当時、千葉県から補助金を出して高速道路を800円設定にした途端、週末は何十キロもの渋滞の続く渋滞の巣となってしまった。

まだ千葉県は補助金を出しているのか?知りませんが…もはや県が関与しなくても高速道路の値段の相場は見えたんじゃないのか?

それに今回の最低賃金は似てなくもない。

そもそも全員が社員になりたいのか?

など議論はあるのだけど最低賃金を上げれば理想は確かに潤うが…

それには今までと同じ人数で尚且つ同じ時間が働けてこそな訳で…

この値上げでただでも採用が少ない時短勤務希望の皆さんにはかなり打撃があるのかも?

時短勤務の多い飲食は今はコロナ禍で大きな痛手を負い人を減らす傾向もあると聞く。

職を無くした方が職探しをするにも最低賃金の上昇で、今度は採用枠を引き下げることは考えられないのか?

ほんとうに賃金を上げれば収入が増える構造になるのか?

興味深いのでしばらくは動向を見守りたいと思う。

この記事へのコメント