手帳

毎年この時期恒例の手帳ネタ。
C82B3521-D870-45C5-BFFE-219F7757EB3B.jpg
2023年の手帳が手元に届きましたので記念撮影
83601349-3FBB-487C-8638-26900806700D.jpg
角度を変えて見るとわかるのですが厚みが全然違うんですよね。

ちなみに私が2007年から使う手帳はほぼ日手帳と言うもの。

1日1ページが基本のこの手帳

単行本サイズで2007年からずっと保存してあるからそれを見ればその年に何があったかもすぐわかる。

この厚みの正体は写真や気になったモノをベタベタ貼り付けるからでそれを後から見ると面白い。

この手帳の厚さでその年がどうなのか?わかるんですよ。

今年はかなり厚めで仕事にもいろいろ種類があるのですが今年は福岡プロジェクト絡みで多くの写真を撮ったことがこの厚みに繋がっている。

逆に昨年はと言うと

これがまた厚みがあるのですが…

昨年は前半に体調を崩して約10か月はほぼリハビリで日本全国いろいろ見て回った一年に

お陰で多くの写真が貼られて分厚い手帳になったわけですが、今年は仕事ネタ

昨年の手帳は旅行バイブルみたいな…

去年の手帳は今までで一番好きかもなぁ…

仕事絡みも当然、楽しいけど…

こんな一年はなかなかなかったしコロナ禍だから出来たのかも?

そう手帳で自分の世相がわかるから過去のものを保管しやすい文庫本スタイルに決めている。

バインダー式だと過去のものを捨てる私には…

これが私の手帳選び